9月12日(土) | 午後の部(14時00分~16時00分)ブリーゼブリーゼ 803-804

第14回SCCT研究会併催(午後の部)心臓3Dモデルを使った手術トレーニングや術前シミュレーションを体験しよう

第14回SCCT研究会の午前のシンポジウムの『心臓CTを使った循環器治療支援のアップデート』 を聞いて、CT画像からマルチマテリアル3Dプリンターで作った石灰化大動脈弁をブタ心臓に移植し弁置換手術を心臓外科の先生の指導を受けながら体験しよう!超音波破砕機による除石灰と本格的な大動脈弁置換と、TAVIやCTAの解析などに役立つ解剖学はもとより、手術に必要な視点は、きっと明日からの画像解析にも役立つはず。最後に心臓の解剖を実際に触って体験できます。
お申し込みの受付は終了しました。

日時・場所

2020年9月12日 14:00 – 16:00
午後の部(14時00分~16時00分)ブリーゼブリーゼ 803-804, 日本、〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目4−9

このイベントをシェア